尼ヶ岳  (三重県)
2月13日(日) 

室生火山群に属する「伊賀富士」と呼ばれている円錐形の尼ヶ岳へ、
46名の参加、登山口下太郎生へ貸し切りバスで向かう、三班に分けて登る
頂上の見晴らしが良く曽爾高原の山や高見山の景観をを楽しめた。
頂上はちょっと風が強く寒かったが、熱い豚汁で暖まりほっとする。


登山口下太郎生に到着 9:25am


登山道の林道は杉林の中でいまいちだ 9:45am。
 


急勾配の階段が連続する 10:10am


ようやく頂上が見えてきた


最後の階段を登る 10:25am


頂上に到着風もあり寒い、遠くに高見山、近くに倶留尊山が 10:33am


高見山

頂上で豚汁で昼食
 
 昨日から準備して女性陣が豚汁を調理してくれる、感謝感謝 10:40am


頂上で一班の記念写真


頂上で二班の記念写真


頂上で三班の記念写真

各班でで記念写真を撮って下山する 1135am

大タワに到着 12:06am


下太郎生登山口に帰ってきた 1:05pm


予定じかんより2時間ほど早いので、帰りは恒例により温泉に寄る
「姫石の湯」でゆっくり道の駅での買い物も 2:05pm

白橿へは4:30pmと早く帰ってきた