那岐山(岡山県)

9月16日(土) 参加者47名

まだ九州の南西にある台風13号の影響か西に行くに従って雨模様になる。

中国山地の名峰(三百名山)に向かう、雨の予報によるものか最初の申し込みから10名のキャンセル、結果47名。
大雨になったら温泉巡りか観光ツアーかと話しが出る。が登山口では小雨で登山を決行することに。

登山口近くの自衛隊演習場の入り口でバスを降りる、この時点では霧雨状態。
 
数名を除き合羽を着る  9:35am

雨の中でちょと自信がないと引き返す人もあった
 
林の中を抜けると雨が強くなり傘を出す人も  10:5am


 
大神岩に到着、雨と霧で道はどろんこ 11:00am

頂上手前に避難小屋があり、雨の中を登って、雨と汗でぐちゃぐちゃの身には避難小屋はありがたい
 
この避難小屋で昼食、さすがに47人はは無理、立ったまま食事の人も  12:00am


昼食後雨が上がり傘は不要になり頂上へ、頂上は雲の中何も見えず残念、記念写真を撮って下る 0:20pm

1班



2班 



3班



頂上からの下りは風は強いが雨は止んでいる、Bコースへの分岐  0:40pm



登りのCコースに合流点の蛇淵ノ滝  2:20pm

どろんこ道で合羽のズボンは泥まみれで真っ黒になる、体も雨と汗でぐしょぐしょ。
2:30pm頃に待っているバスに到着、合羽を脱ぎほっとして湯郷温泉へ向かう

湯郷鷺温泉館で入浴 3:20pm


風呂上がりでさっぱりして駐車場でへたり込んでビールを飲む、至福の時 4:00pm

帰りは道の駅(彩菜茶屋)へよって一路白橿へちょっと渋滞があったが8:00pmに帰投した