2011年新春登山・天香久山 (152m)

新年会(ホテルウェルネス「大和路」・桜井市) 2011.1.15


参加者 女性22名  男性24名 


レポート・写真  I .Maruta



天香久山・散策

天気予報ではあまり良くなかったが、早朝の空に薄い雲を通しておぼろの「明けの明星」を眺め、やや安心。

ゆったりAコープ前に集合、谷本リーダーの「滑落死の心配は無いコースではあるが

それより怖い交通事故に十分注意して今年最初のハイキングを楽しみましょう」と、珍しく準備体操は無く出発。(8:30)



A−コープ前で出発前の注意(8:26)                    わが町の久米寺(8:45)


見慣れたお寺ではあるが、久米寺もこうやって皆で参拝すると有難く感じられる(?)のか賽銭をする信仰深き人も。

本薬師寺を参り、ホテイアオイの名所の水田の畦道を通り、



本薬師寺の花の終ったホテイアオイの庭(9:17)


大和三山のうち、一番低い山ではない、天の香久山の登山口に到着、が、其処からは登らず、

香久山神社に向かい、一旦ここも通過して「月の誕生石」に向かって登坂開始。



月の誕生石(10:03)                      その由来


はじめて見るという人も多い「月の誕生石」を眺めて下る。

香久山神社でもお参りして、木の葉の上に赤飯を乗せたお供えを見て後、山頂を目指す。



香久山神社の橋の上のお供え物(10:16)


頂上到着(10:29)後、国常立神社に参拝し、頂上からの畝傍山を眺め、珍しく登頂記念写真は省略し次の神社へ。



香久山頂上よりわれ等が畝傍山を望む(10:25)


イザナギ神社、イザナミ神社、天岩戸神社を参拝。



イザナギ神社横の見慣れぬ構造物(10:36) ミツバチの巣箱らしい(?)




イザナミ神社(10:38)




  

天岩戸神社とその御神体・巨石四個と岩穴(10:40)


五神社をすべて参拝し温泉の待つ「大和路」に向かう頃から霧雨が降り始めるが、余り濡れることも無く「大和路」に到着(11時)。

良き先達のお陰で、近くに居ながら知らなかった所を案内してもらい、大満足。

およそ17000歩の素晴らしいハイキングであった。



新年会ホテルウェルネス「大和路」(桜井市)

あまり広くない湯に交代でゆっくりと、余りかいてもいない汗を流し、さっぱりする。

宴会まで待ちきれずロビーで風呂上りの美味いビールを傾ける者も。


阪本会長の挨拶で新年会開始。(12:30)



会長挨拶
「記念すべき創設30周年、広報誌「しらかし」でのPR紹介の効果もあって新会員も増えつつあり
「誰でも参加でき、弱者に配慮し、皆で登ろう」の精神で新たなる発展を!!」




大江さんの乾杯の音頭で飲み方始め!!




宴会風景。なぜか水と油でも無いのに女性組みと野郎組みとに分離してしまう




美味しいご馳走とアルコール類で満足そうな面々(14:21)


楽しく親交を深めて、今年度の例会山行には会長の曰く「皆勤賞、精勤賞をめざして・・・」参加することを心に約して散会。(2時半)

バスで帰る人、交通事故に気をつけて散策しながら帰る人、楽しい一日であったことを感謝しつつ。

今年もよろしく!



追記   アルコール類の管理運搬、横断幕の印刷、掲示その他その他の会の準備など、役員の方々ご苦労様でした。
お陰で楽しい新年会でした。