鹿ヶ瀬峠越え(340m) 和歌山県・公開登山  2014.4.12(土)

参加者 会員 女性18名 男性19名 
     一般 女性12名   男性4名     

           写真 I.Maruta M.Tanaka
     編集 M.Tanaka

公開ハイキングの案内が白橿会館だよりに掲載され、参加締め切り日で参加者が56名になった。そのため大型バス2台を手配した。
3名が参加出来なくなり当日は参加者は53名になった。

6時50分 Aコープ前集合

会長挨拶とリーダー、事務局の説明

7時10分にAコープ前を出発
高速道路の南阪奈道、阪和道を経て湯浅御坊道の広川インターで9時10分おりる。



一般道に入りすぐに河瀬橋を渡り河瀬王子、熊野古道の案内


まず準備体操


最初の休憩

    
人数が多いため3班体制で歩く

      
鹿ヶ瀬峠で班別に写真

鹿ヶ瀬峠の看板

リーダーの説明

下り道

馬頭観音

    
11時20分に熊野古道公園(金魚茶屋跡)着、昼食


恒例のコーヒー作り、一般の方も喜んでおられた。

    
一般参加の方を中心に全員自己紹介前、元会員や二回目の参加など様々

  
自己紹介の風景を上から

沓掛王子跡の説明

今熊野神社の階段


神社境内で整理体操


最後に全員で記念写真、これだけ多いと全員をうまく撮れない。

バスに乗って出発地点近くのほたるの湯に入浴

ほたるの湯の近くでみかんを売っていた。我々でほとんど売り切れた。

高速に乗り行きと同じ道を帰った。白橿に着いたのは6時半過ぎ

昨年の公開登山は連絡がうまくいかず、一般の参加が少なかったが、本年は明日香スイミングやC棟の方など多くの参加を頂いた。天候にも恵まれ楽しい一日だった。