犬鳴山(612m)和歌山県 2015.4.12(日)

参加者 会員 女性23名 男性19名 
     一般 女性8名   男性3名     

           写真 I.Maruta M.Tanaka
     編集 M.Tanaka

過去最高の59名参加申し込みがあり大型バス1台に中型バスを追加した。
最終的に6名が参加出来なくなり参加者は53名になった


7時にAコープ前を出発、御所市を経て五條市から京奈和道に入る。

バスから南側の山々の雲海が見える。

京奈和道は紀の川市粉河町まで続いている。終点で高速道を降りて粉河街道を北上8時半に犬鳴山バス停に到着

  

最初に会長挨拶、リーダーの説明と事務局の連絡後体操

  
犬鳴山境内入り口                    瑞龍門



義犬の墓、犬鳴山由来の説明文


不動堂


   

踏み場、四国八十八ヶ所巡り替わりの石を回る

    
行者の滝

  
戻って登山道へ(9時40分頃)


ここから本格的な登山道

10時50分頃高城山(649m)に到着

    
  1班                         2班                           3班

     
11時40分頃五本松休憩所に到着、昼食、コーヒー

  
一般参加者を中心に自己紹介


所々桜が残る

  
犬鳴隧道 中は暗い(右はフラッシュ撮影)


2時20分頃駐車場近くに帰着

紀泉閣入浴後粉河街道を下る

  
めっけもん広場で買い物、女性の荷物はかなり増えていた

再び京奈和道に入る。五条から一般道がやや込んでいて2号車がトイレ休憩のため到着が5分ほど遅れた。5時40分頃白橿到着

前日も翌日(13日)も雨だったが、この日だけは晴れていた。日頃の行いがいいのは誰?

信仰、登山、買い物と欲張った公開登山だったが、天候に恵まれ多くの参加者があり、有意義な山行だった。