白倉岳(950m)滋賀県 2015.9.5(土)

参加者  女性11名 男性21名         

           写真 T.hurukawa K.Houzou T.Ikezaki I.Maruta M.Tanaka
     編集 M.Tanaka

予定通り6時白橿Aコープ前を出発

南阪奈、近畿道、第二京阪、名神、湖西道路を経てR367

  

トイレのため8時45分道の駅くつき新本陣で下車、この後2回寄ることになる

  

村井登山口に戻り体操

  

9時20分登山開始 

     

時々、倒木が道をふさぐ

     

1班が11時35分に村井コース出合に到着、昼食、2班も11時50分に到着、昼食

   

途中様々なキノコが

     

1班は12時5分に烏帽子岳、12時30分に白倉岳。            2班は12時43分白倉岳。白倉岳から東側、琵琶湖はさらに東

   

12時50分白倉中岳の1班、大きなスギがあるが、様々な木が寄生している。

  

1班は13時南岳を経て下りに入るがかなり急な道で降りるのに苦労した。

 

1班が14時55分栃生の登山口に到着、15時15分2班も到着。    栃生の橋

入浴がないため、女性はバスで着替え、男性はバスの外で着替え

途中で拾った果物?

トイレのため15時25分 再びくつき新本陣に戻る。その後R367を南下したが渋滞でバスがほとんど動かなくなる。

状況がはっきりしないまま、渋滞が収まらないので引き返す。三度くつき新本陣にもどり東へ向かい湖西道路へ出る
こちらも渋滞、名神高速に出たのは8時頃、結局白橿についたのは9時半後でインターネットを調べたが渋滞の理由は不明

白倉連山は上下があり良い訓練になった。下りは少々きつかった。常念岳からの下りよりはましだったが・・・。

前日も雨がぱらつき翌日も雨、当日は一切雨なし。今年は天気に恵まれている。次回の宿泊登山も是非晴れてほしい。