5月例会 魚谷山(816m)京都府日帰り 2016.05.08(日)

参加者 女性14名 男性18名

写 真:K.Hozo

レポートK.Hozo

Aコープ前05:55出発〜「京都北山」と名付けた登山と探検のパイオニア・今西錦司博士が良く通った樹林に囲まれた静かな山。 4月以降、若葉の季節が良い山である。出合橋バス停から入山し、北山杉の並木を眺めながら中津川に沿って林道を北上。 松尾橋出合で進路を東に取り、緩やかな勾配の林道を進み樋ノ水谷出合・直谷山荘・麗杉荘を経て、 林道の左岸を登って行き直角に曲がる地点・滝谷峠分岐に出る。丸木橋を渡って山道に入り、約25分で今西錦司レリーフに着く。


少し道が判り難いところもあるが、赤布等を目印に約25分で柳谷峠に着く。峠から左へ、緩い谷を登り、稜線を前に道はふたつに分かれる。右に入ると急登だが少しの辛抱で魚谷山・山頂に着く。山頂で昼食と食後のコーヒーを頂いた。


山頂から西に下っていくと林道がT字路になっている広い魚谷峠に着く。下山は魚谷峠から松尾谷林道を下り、中津川と松尾谷出合に着く。後は往路を下り出合橋バス停へ。


歩行時間5時間25分、歩行距離約13kmでした。

来月は有馬三山・湯槽谷山(801m)・灰形山(619m)・落葉山(533m)兵庫県日帰りの予定です。