4月例会(公開登山)雲雀山(201m)・糸我峠(160m)和歌山県・熊野古道 日帰り 2016/04./09(日)

参加者 女性18名 男性19名 計37名

写 真:K.Hozo

レポートK.Hozo

Aコープ前07:00出発〜和歌山県有田市有田ICを目指します。
2014年の鹿ケ瀬峠越・2016年の藤白峠越に続く熊野古道の第三弾である。
バスは終着点である湯浅町駐車場に入りユーターンして宮原の渡し場跡へ
準備体操の後、「宮原の渡し場跡」から有田川を渡り万葉の里・糸我へ入る。



中将姫伝説の得生寺、日本最古のお稲荷さんといわれている糸我稲荷神社。



雲雀山(201m)山頂を目指す



山頂で展望を楽しみ、ゆるやかに糸我峠へ下る。



ここからみかん畑の中を逆川王子まで下りここで昼食。



食後は方津峠を越えて湯浅の町へ出る。
湯浅は醤油発祥の地として知られるが、ここで天保12年創業の手作り醤油の老舗「角長」の醤油資料館を見学する。



見学後、湯浅温泉の「湯浅城」で汗を流し、一路白橿町へ。




3時間50分6.2kmでした。

来月は伊吹山・北尾根コース 滋賀県日帰りの予定です。