5月例会 伊吹山・北尾根コース(1083m)京都府日帰り 2016.05.08(日)

参加者 女性11名 男性19名

写 真:K.Hozo

レポートK.Hozo

Aコープ前05:55出発〜日本百名山、新・花の百名山の一つに選定されている伊吹山の北尾根を歩きます。
短い期間に競い合うように咲く花々、その一瞬の輝きを求めて初夏の山を訪れその季節にしか会えない『自然の宝』を焦点に当て歩きます。
古事記・日本書紀においては倭建命が東征の帰途に伊吹山の神を倒そうとして敗北した神話が残されているなど歴史ある伊吹山ですが魅力はやはり花です。
伊吹山の中でも、花の王道と言われる北尾根ルートで沢山の花々を楽しみましょう。
伊吹山頂上駐車場の手前1Kmの所にある静馬ケ原(1120m)から御座峰(ござみね1070m)経由 大禿山(1083m)往復散策です。
黄砂の影響で遠景は霞んでおりますが天候も良く伊吹山頂上駐車場に着くまでの車窓からの風景も楽しめました。


伊吹山頂上駐車場でトイレ休憩を取り約1km戻り静馬ケ原(1120m)から御座峰(ござみね1070m)経由 大禿山(1083m)往復散策を目指します。
滋賀県と岐阜県の県境を歩くコースです。風が強くて皆さん風除けに雨具着用です。


風が強かったのは最初の下りだけ、進んで行くと春の花々が楽しめます。
御座峰(ござみね1070m)山頂で昼食・コーヒーを楽しみ集合写真です。
時間の関係もあり大禿山(1083m)まで行かず此処から来た道を帰る事といたしました。


来た道を帰る往復ですが花々の歓迎で楽しく帰る事が出来ます。


歩行時間5時間、歩行距離約5.5kmでした。

来月は貴船山(699m)京都府日帰りの予定です。